温泉旅行を満喫|初めての夜行バス|値段か快適性かでバスは変わる
ウーマン

初めての夜行バス|値段か快適性かでバスは変わる

このエントリーをはてなブックマークに追加

温泉旅行を満喫

女の人

温泉旅行は、老若男女問わず人気の高い旅行方法です。そのため、日本の有名な温泉地は繁忙期になると多くの旅行客で押し寄せてきます。別府の温泉も、そんな温泉地の1つです。大分県別府市に温泉郷はあり、その数は大小合わせて数百種類以上あります。また、温泉だけでなく、砂湯も楽しめる場所として別府は国内外問わず利用客がやってきます。
別府の見どころとして有名なのは、「別府地獄めぐり」です。これは数種類の温泉地を地獄に見立てており、酸化鉄によって赤くなっている温泉を血の池地獄とよんでいたり、水蒸気を利用した動物園がある山地獄など、温泉を楽しむ以外にも見学するだけで楽しむことができます。温泉街も賑わっており、様々な名物料理を楽しめたり、多くの旅館で一泊することができたりと、別府と温泉は深いつながりがあります。
そんな別府を楽しむための方法として、閑散期を利用して旅行に行くという方法があります。閑散期とは、いわゆる長期休暇がないシーズンのことであり、旅行客が少ない時期のことを指します。この閑散期は、旅館の値段が非常に安くなることがあり、繁忙期に比べて安価で宿泊することができます。そして何よりも、静かに温泉を楽しむことが出来るのがポイントです。繁忙期では利用客が多く、静かに入れない時もありますが、閑散期なら利用客も大幅に減っているので、のんびりと湯に浸かり、別府の空気を満喫することができます。もちろん、繁忙期にはイベントが多いなどメリットも多いので、楽しみ方は少々異なります。