食事を楽しむ|初めての夜行バス|値段か快適性かでバスは変わる
ウーマン

初めての夜行バス|値段か快適性かでバスは変わる

このエントリーをはてなブックマークに追加

食事を楽しむ

ご飯

旅行先でランチにファミリーレストランを使うというのは、あまり賢明とはいえません。せっかく別府に旅行に来たのですから、ランチも別府の名物を食べてみてはいかがでしょうか。別府は大分県にある温泉街です。そのため、使用している食材は大分県名物と、そして温泉由来の料理が多く、リーズナブルなランチから高級ランチまでいろんな美味しいランチを味わうことができます。
大分県別府市の名物といえば、とり天、つまり鳥の天ぷらです。揚げたてのサクサクした衣で包まれた鶏肉は食感が良く、おつまみにも料理のメインにも活躍してくれます。塩で食べるのも良いですし、天つゆにつけて食べるのも好評であり、たくさんの味付けを堪能することができます。高級な料理として有名なのは、ふぐ料理です。別府市は温泉が多い他にも、海に面している市であり、海の幸が多いことで有名です。その中でもふぐ料理は郷土料理の1つであり、隠れた名店が多いです。食べ方も刺し身からヒレ酒、白子焼きなど、ランチやディナーの両方で活躍してくれます。
また、デザートも人気が高く、温泉の蒸気で蒸して作った地獄蒸しプリンは温泉が多い別府ならではの名物です。地獄蒸しプリンは多くの場所で売られており、ランチやディナーのデザート、そして三時のおやつにと、様々な楽しみ方が出来るスイーツです。他にも、うどんや蒸し卵など、別府ならではの名物は探せばたくさん見つかりますので探してみましょう。